テンプル

日本には、長野、大阪、長崎にテンプルがございます。
下記のボタンからご覧ください。

Trilokya Rakshaka Sita Rama Templeトリローキャ・ラクシャカ・シータラーマ・テンプル

意味 : Sita Rama, who protects the 3 Worlds.
三界を守護するシーターラーマ

《ラーマナヴァミ2024》 私たちのサットグル”パラマハンサ・ヴィシュワナンダ”からの祝福により テンプルに新しくシータラーマのご神像が置かれることになりました。 ラーマの降誕祭である『ラーマナヴァミ』にて皆さんに初お披露目となります!

ヴィッタラ神とルクミニ女神

~ヴィッタラ神~
ヴィッタラ神は、やんちゃで優しい、クリシュナ神として知られています。両手を腰に当てて、煉瓦の上に直立している御姿で描かれます。ヴィッタラ神の特徴は、帰依者に魅了されて、自ら会いに来てくださるところです。いつも帰依者を探し出し、近くで私たちを祝福し、護ってくださいます。

~ルクミニ女神~
ルクミニは敬虔で美しい娘で、クリシュナだけを夫にすると決めていました。両親から別の男性と結婚させられそうになった時、彼女はクリシュナに、「自分をさらって妻にしてほしい」と手紙を出しました。クリシュナは自ら戦車で彼女をさらいに行き、願いを叶えました。「クリシュナに救出して欲しい」という、ルクミニのメッセージは、真の知識を備え、何が正しいかを知る者の謙虚さと帰依を表しています。